PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『高橋ひろ ベストコレクション』発売記念イベント by ヤスエツ

GW特別企画ということで、
先日の『高橋ひろ ベストコレクション』発売記念イベントに
参加したみなさんから
それぞれ寄稿していただきまして、
参加出来なかったファンの方々へおすそ分けを。

本日は、ヤスエツさんです。
今日は、甘口ですよ~。

**********
『ひろさんが待ちにやってきた!~ベストアルバム発売祭り(4/17)~』

4月17日土曜日、かねてから大騒ぎしていた高橋ひろさんのベストアルバム発売記念イベントに行きました。
虎ノ門のポニーキャニオン本社です。

数回や一瞬しかお会いしたことないひろさん仲間のみなさんたちの顔を…ちゃんと覚えている自分に拍手(笑)

実は単純にポニーキャニオンサイトからアルバムを購入してしまい、当初参加券を手に出来なかった私。
イベント担当者のさんやいけはたさん(現エイベックスプロデューサーさん)などに考慮していただき、参加券を手にした私…
(この場をお借りして御礼申し上げます。有難うございます。)

参加券が封入されてなかった時点でかなり凹み、拗ねてあきらめていたのですが(苦笑)、たくさんの仲間たちが励ましてくれて…「奇跡的に自分はこのイベントに参加している…」

そう思うとやたらふわふわニコニコした。



参加券には『抽選』と書いてあったので、まさかお宝映像を目の前に帰ることがあるかも…と恐れおののくも、単純に入場する順番を決めるだけだった(ホッ)
…確か私の順番は58番

遅めの入場だったけれど、なぜか最前列一番端が1席空いていて、それを目敏く見つけ…陣取るwwwwww
さして目が悪くない癖に少しでもクリアに映像を楽しもうとめがねを装着
会場のBGMは当たり前だけど高橋ひろさん

それだけでテンションは上がる

スタートの14時、ぞろぞろとひろさん関係者らしき方々が登場

この方たちはメジャーシーンでひろさんと関わった当時のメディアレモラスのマネージャーさんや宣伝担当さんなど

"ホワイトジーンズ"のエピソードやレコーディングの合間を縫って参加した幽遊白書のイベントなどの裏話

私は、終始、笑ってた

遺作として初公開された曲が2曲あったけど…

実はしっかり聴き込むくらい聴き込んだ曲だった
これには、ひろさんを求めるのにえーこ姉さんやともちゃんがアシストしてくれてたことが多いのですが…ファンどころかプロデューサーさんたちや元マネージャーさんさえ知らなかったのに少し違和感

でも会場でじっくり聴くと…感慨深く、すこしじんわりした

実は野球好きでジングルなどを作っていたこと

聴く機会がなかった

その時一緒に作った番組担当さんがうち一作を番組のテーマかなにかにしたいと思っていた矢先の訃報…

もし使われていたらもっとひろさんの音楽を好きになる人はいたのに…
"たら""れば"を話してもしょうがないけど、そう思いたくなった

そして後半は…96年などに行われたライブを奇跡的に残っていたスタッフ用()のVHSから編集したものを視聴

あたかもその場にいたかのような錯覚を受ける貴重なもので…


前述の状態で、さらに興奮状態で見逃すまいと意気込んでいた為、途中頭が痛くなる…
遠足前夜の子供かっ(笑)
ライブかのように体を弾ませたりえあ手拍子をしそうながらじっくり堪能


ライブに一度も行ったことがない私には、ライブ感が味わえるのは本当に夢のようなことで…
「こんにちは、高橋ひろです。今日は椅子に座ってゆっくり楽しんでいってください」
みたいなMCを聴いた瞬間映で涙が出てきた

実際ひろさんがそれを話したのは96年2月
私は高校1年で短期留学をかけて前倒しの期末試験に喘いでいた時期で…
そんなことを思い返していたら、笑われるかもしれませんが…子供が出来たら
「好きなものは遠慮なく追いかけて堪能しなさい」
と教えようと決意

ところどころ涙ぐんだりしながら、しっかり眼鏡をかけ続け、楽しんだwwwwww
頭は痛かったが…根性

基本的に「ファーストアルバム"君じゃなきゃ意味ないね"さえあれば幸せ♪」
な私にとっての発見は

"勝ったも同然"とか"ともしび"とかがしんみりきたこと

あの時10代半ばでも今年30になるという…歳を重ねたせい?

一週間たった今もこの二曲が沁みます

イベント終了時のプロデューサーさん(?)のいけはたさんの挨拶に
「毎年ではないけれどまた、こういうイベントをやりましょう」
という言葉に喜びと安心
ふいに思いついた出来そうなひろさんを広める地下(?)活動が迷惑をかける行為かどうか確認するの為にプロデューサーさんに名刺を渡しに行く

大物ならではのさらっとした発言を真に受けちゃだめだと思いつつもできることを探ることにする
※1

初めて会った方なども交え、ひろさんマイミクさんと写真を撮る

喫茶店に移動してだらだらとひろさん話を楽しむ
ひろさんを話せる人が少ない環境に置かれている私にはこんな何気ないことも嬉しい

新宿御苑のスタジオで行われるannさんやともちゃん、きいん兄貴がセッティングしてくれたオフ会に移動

演奏というポイントをしっかり無視していたので、歌うしかできない


…慎一朗さん歌うまいっすねぇ

せっかくうちにベースがゴロゴロしてるんだから…私、弾けなきゃダメだなぁと思う
(私のベースじゃないけど・笑)

ギターを弾いてる同じくらいの歳のお兄さんがやたらすてきに見えた

聞けばコードさえわかれば何とかなる、そうな!!

私が目指すは、あれだ(笑)

それにしてもannさんは耳コピをしてコード譜を作って、歌詞カードを何冊も用意して…素晴らしい&細かな配慮…有難うございました!おかげでたくさん楽しめました('-^*)/

もっと歌も練習して、出来ればギターなりベースなりを役に立つくらい弾ければもう少し違う楽しみを味わえるかなぁ!

とかね
※2


相変わらずのきいん兄貴の兄貴っぷりによくわからない安心感を覚え、途中駅まで一緒のえーこ姉さんのタクシーに同乗させていただき御苑を後にする


うっとりとした疲れのなかでえーこ姉さんとひろさんの今後について語った。

今後って…亡くなった方には適当ではない。

風化させないこと、忘れさせないこと(未解決事件かっ・笑)

布教といったら安っぽさが伴うけれど、できることは聴き続けて、それを素直に周りに伝えること。

だけど無理矢理聴かせるでなく、私が今までの人生の半分以上をかけて聴き続けるだけの価値ある歌詞、サウンドなのだと…ひっそりそばに置いてゆくこと。


きいん兄貴はそれを"恩返し"だと言いましたが、そんな殊勝なものではありません(汗)

とりあえず、アーティストだかクリエーターだかの活動が活発化するこの5月のタイミングで…私は私にしかできない方法で『ひっそり』不特定多数の人のそばに『さりげなく』高橋ひろさんを置いていきますwwwwww

まちがい探しやらウォーリーを探せレベルです

お楽しみに、ね(b^-゜)



:*:・(この日記を書き上げてからの※1、2について)・:*:


※1: ゲスト出演させてもらったインターネットラジオ
アヤミユキの「そろそろHR」http://www.tokyonetradio.com/ch/ayami_yuki.html
(配信日は5/5から1ヶ月)
で、ひろさんについて可能な限り触れました。
お手透きの時に聴いてください!

※2: 同モデルは高すぎて手が出ませんでしたが、愛用ギターと同じメーカー゛タカミネ゛の黒のエレアコを購入してしまいました(笑)
私が作るギターストラップの展示の為なのですが…弾かないわけにはいきませんねo(^-^)o
スポンサーサイト

| イベント・感想 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hirodatabase.blog115.fc2.com/tb.php/126-7e12d6e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。