PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『高橋ひろ ベストコレクション』発売記念イベント by sonomi

GW特別企画ということで、
先日の『高橋ひろ ベストコレクション』発売記念イベントに
参加したみなさんから
それぞれ寄稿していただきまして、
参加出来なかったファンの方々へおすそ分けを。

本日は、sonomiさんです。

*********
4/17の発売記念イベント後のオフ会のコト。

4/17に虎ノ門のポニーキャニオン本社で行われたイベントの詳細は、
いろんな方々が素敵に書いてくださっているので、私はその後のオフ会の事を。



イベント当日は本当に4月中旬なん?!と疑うくらい寒くて、朝方に雪やら霰が降ってたとか。
関西から出てきた私としては、
昨日まで寒かったのがやっと暖かくなったのに、寒いとこに来ちゃったの?!
と落胆モノやったけど、ひろさんが雨男だというのはよく聞くお話し。
雨が降らなかっただけでも凄いんちゃうかな?
そういう私も雨女やし、ひろさんが雨男だと聞いた時、ひそかに嬉しかったり(笑)

今回のオフ会は、2つのグループの幹事さんが合同で開催してくれました。
私はどちらにも顔を出す八方美人。
どちらもとっても素敵なお兄さんとお姉さんが、私の知らない「高橋ひろ」を教えてくれはります♪

ここでちょっと脱線。
私が「高橋ひろ」というアーティストを知ったのが、中学生の時。
アニメのエンディングを聞いて。
ある年のお年玉でアルバムを3枚を購入。
たまたまCDショップで発見。
当時の私にしたら大金!
帰ってから聞いたら、びっくりする程いろんな声が聞こえる。
歌ってるのは一人なのに!

この辺の感想は長くなるから端折ります。

そんなこんなで、年月は過ぎ、
今でこそ珍しくもない(当時も珍しくはない)インターネットを操るように。
思いつきで入力したキーワード「高橋ひろ」
そうして見つけた公式BBSや今回のオフ会幹事さんのblog。
そして知ったのがライブの開催。
場所は東京…。
当時の私(成人してたけどね…)には遠い場所。未知の場所(笑)
そして、仕事がピークに忙しい時期。
悩む事なくスルー(笑)
私にとっては、まだまだTVの向こう側の人やったのです。

そしてまたみつけたライブ開催のお知らせ。
微妙に行ける日程。
でも、勇気がなくてスルー。
これが今でも後悔することになるなんて夢にも思わんかった。
最後のライブ。

ライブの後、BBSが更新されなくて、寂しいなぁと思ってた矢先に訃報が。

仕事どころじゃなく、ひとりパニックになりつつ、
なんかザワザワする気持ちを押さえ込み一日を終え、帰宅後、お風呂で大泣き。
泣いたらちょっと落ち着いて、後悔がどばっ!とのしかかる。


ある日、オフ会を大阪で開催するというカキコミを発見。
内容は、カラオケ「いつも上機嫌」配信記念。
オフ会って何するんやろう?!
変な人の集まりやったら怖いなぁ…。
でも、参加者は女性が多いみたいやし、行ってみたいなぁ。
でも一人はちょっと恐いなぁ…。

ちゅうわけで、彼氏を誘ってみました(笑)

実際にお会いした皆さんは、
私の知らないひろさんを沢山知っていて、
たくさん話してくれて、いっぱい教えてくださいます。
雑誌の切り抜きや、ファンクラブの冊子なども見せてもらえて、凄く充実した時間。

めっちゃ楽しい!
ライブに行けなかった事でおもいっきり後悔してたから、
思い切って参加してこんなに素敵な人たちに出会えたのがとってもとっても嬉しい!

その後も仕事の都合をつけて、オフ会に顔を出すように。
彼氏に連れられて、恐怖(?)の東京にまで行けるようになりました。
慣れってスゴイですね。まだひとりは恐いけど。

こちらのオフ会はイロイロで、カラオケで歌ったり、ひろさんの曲をBGMにしながらおしゃべりしたり。
居酒屋で食事しながら語り合ったり。
少人数で縁の地を目指したり。


あるオフ会で出会った京都からの参加者が、今回のオフ会のもう一人の幹事さん。
オフ会が終わって、大阪に帰ってきてから、演奏オフ会に誘われ、誘われるままに参加。
京都駅で待ち合わせて、昼食を食べながら自己紹介。
スタジオに移動して、それぞれ楽器を演奏して、歌って。
あ。私は楽器が出来ないから、皆さんの演奏に感動しながら歌詞を口ずさんで楽しむだけ。
そのあと、カラオケに移動して歌って話して、解散。
これが私が参加してる演奏オフ会の流れ。

どちらのオフ会でも、いつも新しい誰かに出会えるのが一番素晴らしいことやと思う。


さて、本題に戻りましょう。
今回のオフ会は19:00~22:00の3時間。
新宿御苑駅から徒歩5分のスタジオ。
京都のスタジオは飲食禁止やけど、今回は飲食OK。
私はスタジオで食べようとサンドイッチを買ったものの、結局食べられへんかった。
理由は内緒にするような事じゃなく、ただチャンスを逃しただけ。

19:00過ぎ
先着組(演奏オフ会組)で機材のセッティング。
全然詳しくない私でも、何度か参加してるうちに、電源確保くらいはできるように(笑)

19:20頃?
別動隊が合流。
素晴らしく、いいタイミング!

19:30前
さとじゅんさんに持ってきてもらった音源をBGMに自己紹介。
18人もいると、なかなか名前をおぼえるのも大変。
参加者は…省略(笑)
実は、何度も会ってるのに、やっと名前を覚えた人がいたりいなかったり…。

全員の自己紹介が終わったとこで、体調不良で一人が離脱。
本当に寒かったもんな。用心に越したことないと思う。
もっと絡みたかったんやけど、また次回ということで。

さて、自己紹介も終わったので、盛り上がらなきゃです。
またまた、さとじゅんさん持参の音源でカラオケを数曲。
マイクが3本あると皆で歌えるからいいよね。
カラオケ店より音を拾ってる気がするし。
その辺の設定は素人の私にはわからんけど。

もうこの辺から時間のチェックをしてなくて、わかりません。
数曲のカラオケの後、楽器を演奏出来るメンバーによるセッション。

ベース:さとじゅんさん
ギター:リグリさん
キーボード:えーこ姉さん・annさん・ともさん・重ちーさん
ボーカル:みんな

やっぱリズムを取る、ドラムが欲しいなぁ。 
なんて欲が出ちゃう。
だって大体のスタジオにはドラムのセットがあるんだもん。
勿体無いやん。
私がもうちょっと音痴じゃなかったらなぁ…。
音痴じゃなくても、叩かないかぁ(笑)


誰が言い出したのかわからないけど、まずは、
「イリュージョン」から。
この曲の前奏ってスキ。

続いて、
「しあわせのパイロット」を。
バカップルソングと言われるけど、私は大好きです(笑)

そしてイベントで衝撃の由来が明かされた、
「ホワイトジーンズ」が登場。
ちょっと思い出し笑いが…。

21時
しゃもじさんとクポさんが離脱。
これ以上いると帰れなくなるそうです。
家に帰るのは大切なこと。

メインボーカルのしゃもじさんが離脱しちゃいました。
実は、演奏オフ会のメンバーは、みんな控えめやから、いつも誰が歌うか譲り合ってるんよね(笑)
今回はぎょうさんの人がいてたから、誰が歌うの?!というのがなくてよかった。
ちなみに、私が一切マイクを持たなかったのは、音痴だから。
だけじゃなく、風邪が完治してなくて、喉が痛かったからやよ。

お二人を送り出した後は、
「くちびるがほどけない」を。
初めて聞いた時は意味がわからんくて、あまり好きじゃなかったなぁ。
子供やったから(笑)

続いて、
「タンブリンマン」を。
この曲は京都でよく聞いたなぁ。
アルバムに収録されてるのとは違う歌詞があるんやけど、私はちゃんとしらないんよね…。

21:20くらいやったか、ここで休憩。
ベース担当のさとじゅんさんの指の限界が近いようです。
弦楽器は全く解らないので、痛さも解らない。
でも痛そうに赤いのですよ。 ひぇー!

というわけで、皆で一言ずつ発言。
イベントの感想とかいろいろ。そういろいろ(笑)

21:30過ぎ
セッション再開
「キラリ君と波~story of 80's」を今日はまだ歌っていないさとじゅんさんメインで。
彼の歌い方はひろさんに似てると思う。
イベント会場で聴いた時に泣いちゃいそうになったんは、きっと私だけと違うはず。

そして、ラストは
「吉祥寺」で。
初めて聞いた時は、可愛い音とテンポの曲なのに、なんて切なくて優しい歌詞なんだろうと面食らったのを覚えています。

そんなこんなで、退出の10分前。
皆でコードを片付けたり、譜面台を運んだり、椅子を集めたり。

あっという間におしまい。

スタジオの人にありがとうを伝えて撤収。

こんな感じで合同で行われたオフ会は事故なく終了。

反省点はあるけど、楽しくて素敵な時間を過ごせました。

幹事の、きいんさん、annさん、ともさん、ありがとうございました。

ご一緒してくださった皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしております。

イベントに来てはった方々とも、いつか知り合えたらいいなぁ。


そしてここを訪れて読んでくださっている、まだお会いできていない方、いつかお会いできるのを楽しみにしております。

じつはこのオフ会の後、少人数で新宿まで徒歩で移動して、お茶しました。

歩きながら反省点やら、世間話やら、今後の事やら話し、喫茶店でお茶しながら、同じようにお喋り。
こういう時間って好きやわ。
お店の閉店時間もあり、電車の時間もありで23時頃に解散。

本当に素敵な一日でした。




私が思うに、オフ会って何してるのか判らないから、来ないっていう人、けっこういるんとちゃうかな。
そこで私なりにオフ会ってこんなんやでっていうの書いてみました。
参考になるといいんやけど・・・。



オフ会ってどんな事をしてるん?
→こんな感じでまったり時間がながれています。
 もっと上手く書けたらいいんやけど、今の私の限界です、力不足ですんません…。

オフ会ってオタクっぽいの?
→皆さん普通のお兄さんお姉さんです。
 ちょっとだけ過剰な愛が溢れています(笑)

オフ会ってどの位の予算なの?
→今回はスタジオ代だけで一人1000円かかりませんでした。18人もいたからね。
 カラオケで3~4000円くらい。
 居酒屋で5~6000円くらい。
 京都のスタジオで2~3000円くらい。
 それに交通費と、人によっては宿泊費。

オフ会って怖くない?
→怖くないです。
 私も最初は怖くて参加出来へんかったけどね。
 誰も取って喰ったりしません(笑)

変な勧誘とかあったりしない?
→ないです。
 純粋にひろさんを好きな人が集まってるだけです。

新参者は仲間外れにされない?
→私の経験から誰かが勝手に絡んでくれます(笑)
 恥ずかしくても何か話してください。
 誰かが拾ってくれます。
 というか、根掘り葉掘りとまではいかなくても、いろいろ聞いてきます(笑)
 というか、私も聞きます。

オフ会の開催って何処で告知してるの?
→私の知ってるメンバーは主にmixiに生息しています。
 各々のblogや公式BBSに載せたりしています。

楽器出来ないんだけど…?
→私もできません。(キッパリ!)
 音痴なので歌も歌えません。
 でも本当に楽しいです。

お酒が飲めない、もしくは未成年なのだけど…?
→私もあまり強くないです。
 自粛中なので飲まない時もあったりなかったり。
 演奏オフ会ではアルコールはほとんど登場しません。
 未成年であることを事前にお知らせいただいてれば、幹事さんが考慮してくださるハズ。

人見知りなんだけど…
→私もです。
 でも、誰かが絡んでくれるんで、孤独にはならないですよ。

やっぱり勇気がでないんだけど…
→そうですよね、凄く解ります。
 私も一人じゃ行けなかったので。
 誰か仲のいい人を誘ってみたりすると心強いです。

オフ会の会場が遠いんだけど?
→うん。遠いよね。
 東京近郊にお住まいの方が多いからどうしてもそっちが多くなっちゃうんよね。
 けど、関西にも四国にもファンがいるのを私は知っています。
 今年度中に大阪で開催してくださるそうですよ。ね?




こんな感じかな?


私はライブに行けなかった事が、一番の後悔です。
そして、オフ会で沢山お話し聞けるのが幸せです。
皆が私と同じだと思わないけど、やっぱり数の力って大きいわけです。
継続することって大切な事なんです。


次回のオフ会の企画がたつのを楽しみにしております♪
(私は幹事のガラじゃないので、いつもお任せですみません)


今は、イベントの最後に池畑氏が言ってはった「次」を楽しみにして、
CDを聞き込もう♪
スポンサーサイト

| イベント・感想 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hirodatabase.blog115.fc2.com/tb.php/118-4bdade93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。