PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高橋ひろ ベストコレクション 発売記念イベントを振り返る

4/17のひろさんのベストアルバム発売イベントinポニーキャニオンから
1週間ちょっとが経ちました。
今更かもしれないけど、レポや感想を・・・


4月17日(土)

12:30 待ち合わせの約束をしていたannさんとsonomiさんと
品川駅で合流し、虎ノ門へ。
出口を出て、ポニーキャニオンはどっち方面だ?とおのおのの
携帯端末で検索していたら、偶然にもNoriさんと遭遇(笑)
建物を発見し、とりあえず行ってみようと歩き出す一行。
ポニーキャニオンに着くと既に数名が待っている状況でした。
集合時間の30分くらに前なのに
とりあえず時間まで近くのドトールで過ごすことに。
途中、やすえっちゃんから「一緒にいきましょう」とメールが入る。

ちょっと待ってたけど時間も迫ってきたので店を後にすることに。
とりあえず歩きながら彼女に電話してみると、なんと道を間違えていることが判明
無事に着くことを祈りながら自分も歩き、会場に着くと
既に大勢のファンが集まっていました。
いつもお会いするファンの方とご挨拶m(_ _)m
数分後、やすえっちゃんも無事に到着。一安心

13:30頃 入場順を決める抽選会が始まり、入場券と引き換えに
番号が書かれた紙をひく。少し緊張しました~
私の番号は35番。いたって普通すぎる。
ファン仲間の中に「2」とかひいてた運の強い方もいらっしゃいましたね(笑)
そしていよいよ入場・・場内BGMはもちろんひろさんの曲
場内には60~70くらいの椅子が並べてありました。

14:00 イベントが始まりました!
元メディアレモラスのスタッフだった、カシミさん(2代目宣伝担当)が進行役となり
すぐに、当時のプロデューサーの池畑さん、宣伝担当の北川さん
マネージャーの冨田さんが壇上へ。

3人はひろさんと一番近い距離で仕事をしていた方なので
ファンも知らない素顔のひろさんをよく知っている。
そんな3人が語る、ひろさんの話は本当に私には興味深かったし
楽しく聞かせてもらいました!

・レコーディングの合間を縫って自衛隊の演習場のど真ん中を通って
バスで名古屋に行って帰ってきたこと
・ラジオでセーラー服を送ってほしいと告知し、本当に送られてきて
それを着て写真をとった
・「ホワイトジーンズ」のタイトルにまつわるひろさんの癖

などを話されておりました。
見ていて感じたことは、お三方共話していてとても楽しそうということでした。
みんな、ひろさんのことが大好きだったんだろう
そうでなきゃ、あんな楽しそうには話せないはずだし。
特にホワイトジーンズの話は驚愕でした
私にとって、ひろさんは永遠のお兄さんでありアイドルのような存在
なので、この話は心の奥にそっとしまっておこうと思います。。

そしてサプライズゲストとして、藤井青銅さんとニッポン放送の
プロデューサーのスガヌマさんが壇上へ。
お二人もひろさんと一緒に仕事をした時のお話をしてくださいました。
(主にショウアップナイターのテーマやジングルといっこく堂のこと)
曲のイメージを漠然としか伝えてないのに「たぶん大丈夫です」
と曲をサラっと作り上げてしまうなんて、やっぱこの人すごいなと
感じながら話を聞いてました。
その中でスガヌマさんが2005年の8月にひろさんからの直筆の手紙と
共にもらった「キラリ君と波~story of 80's」「手紙」の音源を披露。
相変わらずいい曲・・口パクで口ずさみながらジーンときてました。
ちょっと切なくもなりました。

ちょっと欲を言うと、CDと一緒に添えられていたバズライトイヤーの
メモ帳に書かれた手紙を見せてほしかったなぁ・・と(笑)

ひろさんとの思い出話でざっと1時間、そして次はお待ちかねの秘蔵映像へ!
内容は96年頃の日清パワーステーションで行われたライブ映像
なんと70分という豪華仕様!!
ライブ経験がない私にとっては生ツバもの。
真っ先に感じたのは、CDとほとんど同じということ!
ひろさんの歌唱力の高さを改めて感じました。
途中見てて恥ずかしく感じる部分もあり目をそらした時もありましたが
かなり真剣に見させていただきました。
特に「夜明けのページボーイ」で感極まって泣いてしまったのには
ヤラれました。あれは反則ですよ、ひろさん(笑)
内容は3rdアルバムの曲が中心でした。
ひろさんはギターを弾きながら歌うけど、身振り手振りで表現する
ことも多いよな~とか
ひろさんは体を左右に振りながら歌うのが好きだな
なんて思ったりした70分でした。
生き生きとした姿のひろさん、とても素敵でした。

最後に再びお三方が壇上でご挨拶。
またこういう機会を設けたいというお話が池畑さんからされました。
私はいつまでも待ちます!!またやってほしいですね。
そして、ひろさんの着うたが10万ダウンロードを超えたことも
発表されました。これはすごいことです!!
16:30分頃に無事イベント終了
会場の外でひろさんの写真をバックにえーこ姉さん、annさん
やすえっちゃん、かーこさん、生成さんと一緒に記念撮影をして
会場を後にしました。


ひろさんのイベントに参加する度に、ひろさんの良さを改めて
感じさせられます。
ライブ映像を見て自分も参加している感じがして、本当に貴重でした!
生で見たかったけど、そんなこと言っても仕方がない。
とにかくこれからも聴き続けて、風化させないようにできることを
やっていかなくては!
ブログの更新もマメに行っていかないとダメだとイベントに参加して
痛感しました。
すべてはひろさんの為に。。 


この後オフ会が開催されましたが、長くなるので今回はここまでで。
スポンサーサイト

| イベント・感想 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hirodatabase.blog115.fc2.com/tb.php/111-4a373aed

TRACKBACK

高橋ひろさんのこと:116 みんなのイベント

先日の発売記念イベントについて、 参加者が何人か、mixiで書いてくれている。 mixiの中だけだと勿体無いので、 GWに少しずつ、『Mr. Melody Factory』で紹介しますね。 いきなり全部掲載するのは惜しいので、徐々に、ということで。 まず第一弾というわけで、と...

| Today's keen! | 2010/04/26 23:46 |

高橋ひろさんのこと:114 高橋ひろベスト・コレクション発売記念イベント

4月17日。土曜日。 ついにお待ちかねの 高橋ひろベスト・コレクション発売記念イベントinポニー・キャニオン。 13:15ごろ、会場に到着すると、既に15人くらいが待っている。 13:30には整理券配布開始。 俺は28番。周りで遅い人は66番とか。100人はいなかったかな。...

| Today's keen! | 2010/04/26 23:46 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。